酒のあては缶詰

スポンサーリンク

こんにちわ。
工房長です。

今日は、土用の丑の日ですね。

職場の男性陣は
「うなぎ!うなぎ!」
と言いながら、昼食に出かけました。

みなさんリッチです。

帰って、夕食もうなぎだったらどうするんでしょうか?

うちは、せいぜい「さんま蒲焼缶詰」がいいところです。

まずくはないですが、少し魚臭さが気になるんですよね。

以前は、家呑みの時に、缶詰をよく酒のあてにしてました。

面倒なので、手を加えることはほとんどしません。

ありきたりですが、さばの水煮の缶詰にマヨネーズをつけたり・・・。

ウィンナーの缶詰は、あまり売ってないですね。

あの安っぽさが、独りで呑む寂しさにぴったり合うんですが。

おすすめは、赤貝の缶詰のたれを切って、少しチンして
お酢をかけて食べたら、すんごいおいしんです。

立ち呑みやの大将に、昔教えてもらいました。

今でも、赤貝の缶詰は常備してるんですが、
気がついたら、母親が夕食のおかずにしてしまっています。

買っても買っても食べられてしまいます。

どっかに隠しとかないといけません。

それでは、また。

コメント